プロフィール

Author:店主 石井
日本酒好きが高じて、平成19年12月に新橋・烏森に「旬の魚に旨酒尽くし いし井」をOPENしました。コンセプトは、「酒好きによる、酒好きの為のお店」。おいしい日本酒とお魚を揃えてます!
お店のHPはコチラ→http://umazake0141.com/
皆さまのご訪問、お待ちしております!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

おもしろい営業
今日は、面白い営業でした。
まず、前段として、アメリカ人日本酒評論家(?で合ってますか?)の第一人者・ジョン・ゴントナーさんが、初めてお店に来てくれました。お会いしたのは今までに2回。最初は3月の獺祭の利き酒会。そのとき初対面で、知り合いから紹介され、2度目はこの前の静岡の酒蔵利き酒会。その時は、こちらから声をかけさせてもらい、再度名刺をお渡ししました。そうしたら、本日ご友人と飲みに来てくれたのです。

そして、何が面白かったかというと、まず一点目。
ジョン・ゴントナーさん・そのご友人・先輩が連れてきてくれた出張中のイギリスの方、と皆さん日本語堪能な外国の方がカウンターに3名も並び、見た目とは違うオール日本語の面白い会話が飛び交っている光景。これは、カウンターの内側にいるうち等しか味わえない、大変面白い光景でした。(それにしても、皆さんの日本語堪能度はすばらしかったです!)

その次に、5年ぶりぐらいに会う昔の出向時代の先輩と、仲良くしているその同じ会社時代の後輩が、たまたまうちのお店で出くわしたこと。お互い、何の申し合わせも無く、たまたま、お互いの状況(先輩は、たまたま出張で日本に来たイギリス人のご友人と最初は六本木で飲む予定をしていたら、その店がつぶれていて、急遽うちに来ることになったそうです。そして、後輩は、夜のバイトが急遽お休みになり、時間が出来たのでうちに来てくれました。)で、思わぬところで会うことが出来る。これって、こういう小さなお店の醍醐味ですよね!だからこそ、やめられません!

最後に、5年以上ご無沙汰してしまっていた、行きつけの飲み屋の常連の先輩が、お店を始めたことを聞きつけてくれて、来てくれました。久々にお会いしたいと常々思ってましたが、その機会のきっかけ作りも出来ずにいたので、この再開は大変うれしかったです。

今日のように、思わぬ人たちに来てもらえるお店。店主のわがままかもしれませんが、こういう、小さな個人商店の醍醐味ですよね!

PS.今日の状況を見て、当の先輩と後輩ともに、「こんなお店がやりたいな!楽しいだろうな!」と言ってました。(石井少し鼻高々でした....)
スポンサーサイト

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

【2008/10/07 03:31】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<第四回 魚の捌き方教室 開催しました! | ホーム | 10/1 日本酒の日(ひやおろしの日)を終えて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://umazake0141.blog25.fc2.com/tb.php/41-63d3f534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |